風俗で俺のテクをみせてやる

取り敢えず楽しいのは間違いないと確信

先日、恥ずかしながら始めて風俗で遊んだんですよ。どんなものなのかくらいは自分でも分かっているつもりでしたけど、実際に自分で風俗の世界に飛び込んでみると分からないことと言うか、分かったつもりでいたけど実際には違うんだなって思うこともたくさんありましたね。そういったことを含めて風俗の世界はとても楽しかったのは間違いありません。いろいろなことに気付けたというか、こういった世界もあるんだなってことに気付けただけでも個人的には行って良かったなって思っています。それに、知らないよりは知っておいた方が良いのは言うまでもないというか、もしかしたらこの先何かの役に立つことがあるかもしれないじゃないですか(笑)それに、自分自身にも役立ってくれるんじゃないかなっていう期待感があるんですよ。これから欲求不満になった時や、あるいは自分で何をどうすれば良いのか分からないような時にこそ、風俗で抜く。それが大切になるかもしれないですよね。

じっくり遊ぶのも悪くない。風俗ならね

勢いで遊ぶのも悪くはないとは分かっています。でも、せっかくなんです。相手の風俗嬢とじっくりとまったり楽しむのもまた、面白いんじゃないのかなって思いますけどね。むしろそんな機会はそうそうないじゃないですか。風俗以外のシチュエーションで、女の子とまったり楽しむようなシチュエーションこそそうそうないだけに、自分でもじっくりと楽しみたいよなって気持ちが強いんですよ。勢いやノリを重視したプレイもそれはそれで悪いものではないとは思っていますけど、それよりもじっくりとしたプレイで、快感を心の奥底に刻み込むかのようなプレイの方が個人的には好みなんですよ(笑)その方が将来的にも忘れないし、強いインパクトが残されるので結局の所自分でも楽しめるなってことに気付くようになってきたんです。もちろんどういった形で遊ぶのもすべてはお客の自由だとは思いますけど、自分はじっくりと楽しみたいなって言う気持ちが強いんですよね。